Gallery Nobuko  ・・・  スケッチギャラリー  ・・・

   描くって楽しい!

10月です!

今月のカレンダーの絵はバラでした。
神代植物公園のバラ。
美しいバラを見て、スケッチして、
ついでに深大寺に行こう!となって、
せっかくだからお蕎麦! 
と思ったら長蛇の列で、諦めたのを思い出しました。
有名なお蕎麦屋さんで、いつもそうなのだそうです。

神代植物公園

この絵は、ブログで見るとそうでもないのですが、
カレンダーでは、花びらの輪郭の黒いペンが目立っちゃって。。。
出来上がったのを見て、やっぱりグレーで描けばよかった~
と思ったのでした。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

ピンク色の薔薇とても良いですね。
見ていると晴ればれとした気持ちになりますね
(^^)

  • 2016/10/05(水) 08:03:29 |
  • URL |
  • hide #-
  • [ 編集 ]

hide さま

バラは良いです。
いつ見てもきれいで。
hide さまのバラのように、線のない白いバラが素敵に描けたらいいな~と思います。

  • 2016/10/05(水) 22:18:49 |
  • URL |
  • nobukots #-
  • [ 編集 ]

花弁の輪郭線を残さず色調で処理すると良いと思います。nobukoさんの絵を拝見してきたので直ぐに出来ちゃうかもですね(^^)
余計なことを書いてすみません!

  • 2016/10/06(木) 07:39:42 |
  • URL |
  • hide #-
  • [ 編集 ]

nobuko
さま

おはようございます。この前は6月ごろ籠バックにコメントをいただいたのに、忙しくしていて、リコメを忘れました、いつも褒めてくださってありがとうございます!!!

ところで、今色彩の資格を取っていて、上の記事に、黒のペンが目立って失敗と書いてありましたが、実はそうでもないようなのです。色彩の決まりでは、ダイナミック配色というものがあり、赤系のインパクトがある色と黒や彩度が明るさが明るい色を組み合わせるのは、良い配色だそうです。

なので黒でもいいのではないでしょうか?多分バラの赤が、薄く色味が落ちているから、黒がきになるのだと思います。
って、参考までに!?してください。
いつも絵楽しみです。

  • 2016/10/06(木) 08:17:58 |
  • URL |
  • Keiko #-
  • [ 編集 ]

こんにちはー。
深大寺、随分と行ってないですわー。
千葉からだと遠いしぃー。
でも、お蕎麦、本当に美味しいですよね。
そろそろ秋薔薇の季節なんだー。
どうしよう、まだ、夏の写真残ってます(笑)

  • 2016/10/07(金) 11:26:02 |
  • URL |
  • onorinbeck #-
  • [ 編集 ]

hide さま

こんばんは。
輪郭線を残さないで描くと、色の薄いお花は色がぼけちゃうんです。
濃い色のお花は大丈夫なのですが。。。
難しいな~と思います。

  • 2016/10/07(金) 23:02:11 |
  • URL |
  • nobukots #-
  • [ 編集 ]

keiko さま

こんばんは。
色彩の資格ですか~ 
Keikoさま、どんどんいろんなことに挑戦してますね。
素晴らしいです。頑張ってね。

輪郭の黒い線は、私もいつもダメと思ってるわけではないのです。
そのお花をどう描きたいのか。。。
イラスト系の、インパクトのほしい絵の中のお花なら、
黒の輪郭線は、お花を主張してくれていいのではないかと思うし。。。
色々だから、どうするかを決めるのにいつも迷います。。。

  • 2016/10/07(金) 23:12:00 |
  • URL |
  • nobukots #-
  • [ 編集 ]

onorinbeck さま

夏の写真もいっぱいかもだけど、
今からは、きれいな写真がいっぱい撮れる季節ですよね~
忙しくなりそうですね。

深大寺もいいですよ~
お蕎麦美味しいし、植物園はお花がとてもきれい。
ぜひぜひ写真撮ってきてください!!

  • 2016/10/07(金) 23:14:28 |
  • URL |
  • nobukots #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nobukots.blog.fc2.com/tb.php/342-760f43f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad