Gallery Nobuko  ・・・  スケッチギャラリー  ・・・

   描くって楽しい!

お庭からのショパン生家

ショパン生家を見学ののち、広ーいお庭に出ました。
ショパンの音楽を聴きながら振り返って見たショパンのお家もとっても美しかったです。
先日の、ショパンの生家の絵の、側面がこんな感じです。

8_1ショパン生家庭

ここは、ショパンさんの所有地だったのかどうか確認してませんが、
公園として整備されたこの土地に、ショパンが使っていた当時のいろんなものを再現して、詰め込んで、
ショパンの生家は、博物館になってるのですよね。
ポーランドの人々に、ショパンはとっても愛されてたんだな~と思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ショパンの生家

こちらもSMの小さいサイズです。
建物は、白くて美しくて、像もあって、中は、ほぼ写真撮り放題!
お花もとてもきれいでした。

8_1ショパン生家

ワルシャワから、バスで1時間ほどはなれた「ジェラゾバボーラ」というところにあります。
ショパンが引いていたというピアノがあって、生演奏もおこなわれるそうです。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

聖ロフ教会

ちょっと立ち寄るだけと思っていたポーランドでしたが、素敵なところがいっぱいで、
たくさん描きたいと思ったら、絵が小さくなってしまいました。
この絵もSMサイズ、A4より一回り小さい紙に描いてます。

7_30聖ロフ教会2


聖ロフ教会は、ショパンが洗礼を受けた協会として有名です。
ワルシャワには、ショパンゆかりの地というのがいっぱいあって、
今回描きませんでしたが、聖十字架教会の、室内の石柱の下に、
なんと、ショパンの心臓が埋め込まれているのだそうです。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。


テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad