Gallery Nobuko  ・・・  スケッチギャラリー  ・・・

   描くって楽しい!

ベニヤにアクリル

トールペイントの作品が数個あります。
お花の描き方を習って、1枚、山間の家々を1枚、お城を1枚。
こんな感じで数枚描いたら、もう飽きちゃって、こんな絵を描きました。
と言っても、下絵はちゃんとサンプルがあってそこからピックアップ。
この絵はお手洗いの壁にかかっていたもので、なんとなく、ふと思い出して持ってきました。

山

飽きちゃった理由は自分のオリジナルじゃないから。
どんなに上手にかけても、それは誰かのコピー。
スケッチを始めたら、描いた絵は全部自分のオリジナル、自分だけの1枚!
上手にかけなくても、その絵を見るとその時の自分、その時の情景が思いだされます。
それは、私の財産かも。なんてちょっと大げさかな。
 
コピーなんて…といいながら、この絵は結構気に入ってて。。。なんかイヤだな~と思います。。。。
ベニヤ板に下地材を塗って、アクリル絵の具を借りて描いたのだけど、
絵の具は吸い込まれないから板の上をつるつる滑っちゃって描きにくかったな~なんて事を思い出します。
ダメ~と思ったら、バックの色をもう一度塗って描きなおせばOK。
その点は楽だったな~とかね。

絵の具がないからアクリルで描くことはもうないかもだけど、
来年からも、いろんな描き方してみたいな。と思います。


ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

スポンサーサイト

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

古無門(こなもん)

古無門 は、お好み焼き屋さんの名前です。
同じ敷地内に、鉄板焼き屋さんや、お菓子屋さんがあります。
なんか、この絵は、お店の宣伝みたいになっちゃいましたね。
ロゴかかわいかったので、つい入れてしまいました。
 
12_19古無門

右下にある小さい門は、私たちが入った駐車場からの門です。
可愛いでしょ。
正門は反対側に、この4倍くらいの大きいのがあります。
そっちから入ると、え・・・お好み焼き屋さん何処・・・?
という感じになります。

ブリヂストン美術館のチケットをいただいたので、行ってきました。
カイユボット展、開催中です。
マネ、ルノワール、ピサロ、モネ、セザンヌ等の作品も少しあります。
マネによく似た絵があったり、モネ風の絵があったり、ちょっと不思議な感じでした。
なんというか、落ちいつかない感じ。
やっと落ち着ける絵があった!」と思ったらモネの絵だったりして。。。違和感。
収蔵品の方は、さすがに作品がそろってて、私好みの絵がいくつか。
今月29日まで開催してます。
ご興味のある方、年末でも忙しくない方、是非どうぞ。


ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

古無門 ・・・ お好み焼きを食べに行きました

先週、とても綺麗なお好み焼き屋さん、近くにあるよ~
と言われ、夜6時頃行ったら2時間待ち。。。
びっくりです。
お好み焼き屋さんらしくはなかったけど、ホントに素敵で諦められなくて、お昼に行ってきました。

古無門ペン

行きたがってた娘のために写真を撮って来たのですが、
2階の席から外を撮った写真を家に帰ってから見たら、
動物が2匹。
こなもんさんかしら・・・(まさかね)・・・私たち食べた?
と思ったら申し訳なくて、描いてみました。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

人を入れてみました

どうしたらよいかわからなかった東大の銀杏の絵に人を入れてみました。

東大銀杏12

人はもっとしっかり描くのかな。。。
と思ったけれど、ちょっと濃くしたらなんか違和感。
だったので、結局こんな感じに。
絵では、特に右の銀杏はもっともっと黄色いのだけど。。。
pcで同じ色をだすのは本当に難しいです。
photoshop あるのだけど、全然使いこなせません。

同じ場所から、方向だけ変えて描いたのに、
前回のペンとはずいぶん雰囲気変わりますね~
どっちが良いのかはわからないけど、
現場の雰囲気で描きたいなら色で。
細部までしっかり描くなら現場ではペンだけで。
その中間なのが、ペンはさっと描いて、ペンを気にせず色を塗っちゃう。
という方法なのかな。。。と思いました。

描きたいように、その日の気分で描き分けられるかな。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

東大 小さい絵はすぐできて楽しい!

東大のペン画に色を入れました。
SMサイズで小さいのですぐに完成。
F6は、紙の大きさは3倍くらいなのに、3倍の時間じゃ仕上がらない。
どうしてなんだろ。
ペンで描く時間が全然違う。

東大2

現地で描いた絵を眺めながら、先生の絵の写真も見ながら描いてたら、
ペンなのに、色で描いたような、なんかよくわからない絵になりました。
この絵を見てたら、現地で描いて完成させてきた絵に何か足りないような・・・気がしたのは、
人がいなかったから。。。なのではないかなと思いました。
私が描く絵はやっぱり人がいるか、ペンを描きこむか。。。
だと自分が後で見て楽しい。。。様な気がします。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

東大 ペン

東大の建物は古くて歴史を感じます。
ず~っと前に一度だけ行ったことがあるのですが、中は広い!
迷子になりそうでした。
ツアー客に親子連れ、これはもう観光地ですね。

右近先生のスケッチ会に突然行くことになり、ペン無しスケッチ三昧の一日でした。
その絵はもう少し何か描きたしたい感じがして、思案中です。
同じ場所からあっちとこっち、どこを描こうか迷って、写真だけ取ったので、
描かなかった方の銀杏の風景を、家に帰ってからペンで描いてみました。

東大ペン

校内の銀杏は本当にきれいでした。
黄色い葉っぱに光が当たって、そのたびに地面も壁も色が変わります。
私は一体どの瞬間を切り取ったらいいのか。。。
「水彩画は時間との勝負よ!」
との先生のお言葉、その通りです。
葉っぱで遊ぶ子供たち、ペットたち。
とってもかわいかったです。


ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

ポインセチア

12月になったらやっぱりポインセチア。
見るたびにほしくなって、赤いの、黄色いの、あ、ピンクも可愛い。
なんて言ってるとどんどん増えます。

ポインセチア12
                                 サイズ F6
なんか、私の絵じゃないみたいで笑っちゃいます。
このタイプの絵が描きたいわけじゃない。
でも、たまにはこんな絵描くのも良いかなと思う。

ペンで描く時と描かないとき、感じるものが全然違います。
ペンで描く時は、葉っぱの1枚1枚細かいところまで描きたいと思う。
でも、ペンで描かないと、どこが明るいんだろう、とか、
空気ってどうやって描くんだろ、とか思います。
どちらも思い通りには描けないけど、描いててちょっとわくわくする。
ろうそくの奥にブルーの絵の具をポタッと落としてみたらちょっと空気を感じたような気がする。
赤いポインセチアにもブルーをかけたら空気の層を感じた。
やっぱり色で遊べるのはペン無しなんだ。

でも、外にスケッチに行ったらやっぱりペンで描きたくなる。
不思議だな。。。と思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

結局ペン! の新宿御苑

今回こそペン無しで描きたい!と思ったのですが。。。
どうしても完成にできなくて、結局最後にペンを入れてしまいました。
ちょっと自己嫌悪。

新宿御苑9
                                  サイズF6  

気持ちの良い秋のとってもいい日にスケッチだったのですが、もう12月になってしまいました。
時々眺めて、アドバイスもいただいていたので、どうしようか~と思いながら、
時間だけが過ぎてしまいました。

都心だというのに、この位置からだとビルは全然見えません。
反対側を見たら、ドコモのビルとかがいろいろ見えるのですけどね。
本当に都心のオアシスだな~と思います。

今頃はきっと紅葉がきれい。
またスケッチに行きたくなりました。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村ランキングページへ

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術