Gallery Nobuko  ・・・  スケッチギャラリー  ・・・

   描くって楽しい!

美しい街タリン

作品展開催中です!  9月18日ー30日まで。

作品展のために描いた最期の一枚、やっと完成しました。
エストニアの首都タリンです。
展望台から世界遺産にもなっている美しい街並みを見下ろしました。

9_15タリン
                      サイズF6
タリンでは、建物にも人の名前がついてるんですよ~
のっぽのヘルマンさんや、太っちょマルゲリータさんとか。。。
3人兄弟に3人姉妹。
親方さんとか、長い足とか。。。
ほかにもユニークな名前のついてる場所が色々。

道路は石畳になってて歩きにくいけど、ほーんとに美しい街でした。
美しい街がもう壊れませんように~
と思わずにはいられません。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ポーランド旧市街広場

まだ未完成ですが、ちょっと迷ったのでここで休憩です。

8_17ワルシャワ旧市街

なんか、お休みばっかりしてる気がする。。。
ワルシャワは、こんな風に、綺麗に町が再現されているけど、
戦争の爪痕がいっぱい残っています。
街のあちこち、そして人々の心にも。
戦争のない平和な世界になるといいですね。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

お庭からのショパン生家

ショパン生家を見学ののち、広ーいお庭に出ました。
ショパンの音楽を聴きながら振り返って見たショパンのお家もとっても美しかったです。
先日の、ショパンの生家の絵の、側面がこんな感じです。

8_1ショパン生家庭

ここは、ショパンさんの所有地だったのかどうか確認してませんが、
公園として整備されたこの土地に、ショパンが使っていた当時のいろんなものを再現して、詰め込んで、
ショパンの生家は、博物館になってるのですよね。
ポーランドの人々に、ショパンはとっても愛されてたんだな~と思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ショパンの生家

こちらもSMの小さいサイズです。
建物は、白くて美しくて、像もあって、中は、ほぼ写真撮り放題!
お花もとてもきれいでした。

8_1ショパン生家

ワルシャワから、バスで1時間ほどはなれた「ジェラゾバボーラ」というところにあります。
ショパンが引いていたというピアノがあって、生演奏もおこなわれるそうです。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

聖ロフ教会

ちょっと立ち寄るだけと思っていたポーランドでしたが、素敵なところがいっぱいで、
たくさん描きたいと思ったら、絵が小さくなってしまいました。
この絵もSMサイズ、A4より一回り小さい紙に描いてます。

7_30聖ロフ教会2


聖ロフ教会は、ショパンが洗礼を受けた協会として有名です。
ワルシャワには、ショパンゆかりの地というのがいっぱいあって、
今回描きませんでしたが、聖十字架教会の、室内の石柱の下に、
なんと、ショパンの心臓が埋め込まれているのだそうです。。。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。


テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

クルーズ船から見るリーガの街

これぞヨーロッパ~ という風景です。
学生の時、ライン川下り?だったかしら。。。 から見た赤い屋根の可愛い家々を思い出しました。

リーガペン2

リーガは、バルト三国の真ん中にあるラトビアの首都で、人口70万人。
小さな国の、小さな都市。
でも、とても素敵な町でした。

まだ、空と川をどう描くか決まってなくて、考えたいので、ちょっと休憩です。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ポーランド旧市街広場ペン

ポーランド最後の一枚は、旧市街広場です。
そろそろ色塗りたいけど、もう一枚描いてからにしようか。。。
迷うところです。

ポーランド旧市街広場ペン

本当に、人がいっぱいでした。
ポーランドは、バルト三国に行くのにちょっと寄っただけ。。。
という感じだったのに、観光客いっぱいでちょっとびっくり。

広ーい広場だったのに、ちょっとだけ切り取ってしまいました。
もう一度、もっと大きい紙に、いっぱい描きたいと思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

ショパン生家

ポーランドにはショパンの生家もあります。
本当は、アウシュビッツがいちばん有名なのですが、今回は、時間なくて、いけませんでした。
でも、時間あっても怖くていけないかもですが。。。

ショパン生家ペン

ショパンの曲を聴きながら公園の中を通っていくと、美しい白い壁の建物があります。
お花もきれいに咲いていて、とても可愛い家でした。

ショパン生家庭ペン


広いお庭は、どこに行ってもショパンの曲が流れていて、それぞれに、その場所にふさわしい曲が選ばれているそう。
ショパンの曲を聴きながら、公園でお昼寝してたら、とてもいい夢見れそうです。
こんな公園東京にもあったらいいな~と思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。


テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

コウノトリはポーロンドにいっぱい?

ポーランドに行ってきました。
最初に行ったのは、聖ロフ教会。
レンガ造りの素敵な教会でした。
聖ロフ教会

お隣のおうちにはなんと、コウノトリの巣があって、仲良くつがいでお住まいでした。
もうびっくり。
コウノトリ

こんな風に誰も触れないところに人が巣を作ってあげるのですね。

メモを参考に、私が面白いな~と思ったとこを絵にしておきたいな思います。
色は気が向いた時入れていくつもり。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

奥日光湯ノ湖

奥日光もう一枚です。
二日目朝、せっかくなので、あたりをお散歩。
湯元を見てきました。 覗き込むと キケン キケン だそうです。
そして、湯滝。 日光といえば華厳の滝ですが、ここもとても立派な滝でした。

お昼前、やっとスケッチ開始です。
とっくに12時も過ぎて、そろそろお昼にしよう!
とみんなでレストランに行ったらなんと、お休み。。。
何件かあいていたらしいレストランは、13:00で閉店。。。
ありえないな~ ここ、観光地でしょ。。。

7_1奥日光湯ノ湖

すっかり意欲なくした私たちは、お昼を求めて、中禅寺湖へ。

6割くらいしか描けてなくてで、仕上げるのにちょっと時間かかってしまいました。
木の幹を白く残したくて、マスキングをべったり塗ってあったので、はがすのが大変。
やっぱりマスキングしたら、早めにはがさなくちゃですね。

もっともっと描きたいところはいっぱいで、写真だけは撮ってきたけれど、
写真から描くには、モチベーションが。。。
今お花がきれい~だったり、スケッチ会に行って、新しい風景に出会ったり。
すると、なかなか戻れません。。。
なので、現地で、できるだけ描いてくるようにしたいと思います。

ホオズキ4x4 にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックしてください。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

次のページ

FC2Ad